不景気なんかふっとばせ!
お得でフレッシュな情報を毎日発信! お気に入りに登録して毎日チェック!! 情報はスピードが命!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
起業の教科書「冊子配達版」
サラリーマンだった人間が、わずか
2年で年商1億を突破した本物の起業の極意をお教えします!


起業の極意を知らずに起業することは、航海地図と羅針盤を持たずに、
大海原へ冒険の旅に出るようなものです。

果たしてこれで無事に航海できるのでしょうか?

もし、あなたが起業を考えていらっしゃるのでしたら、
まずはこのレターを最後まで読んで下さい。

あなたは起業の実態をご存知でしょうか?
起業した人のほとんどが1年未満で潰れるという衝撃の事実を・・・

理由は最初に掛けるボタンを掛け間違えてしまったからです。

起業を志す人間が、最初に正しく掛けなければならないボタンとは何か、ご存知ですか?
よく、最初が肝心と言われます。

起業の場合最初に掛けるボタンが、全ての行動と結果を決めることになります。
このことを知らずに起業している人はとても多いのです。
ですから、起業に成功する人は少ないのです。
起業が成功するかどうかは、最初のボタンが全ての鍵を握っています。

私は、今年で起業7年目になりますが、起業する前に最初のボタンを正しく掛けたことで、
人脈、商品、お金と友好的なお付き合いができています。

今後はもっと、人脈、商品、お金にも恵まれます。

なぜなら、そういう状態になる起業の基礎を作って起業をしたからです。

本当の成功とは、一攫千金ではなく、成功し続けることです。

起業の基礎をしっかり作れば、一発屋で終わらない、そして長期に渡って成功し続ける
起業家になれます。

ところが最近の起業を目指す多くの人の傾向は、ノウハウやテクニックに走りがちです。

分らなくもないですが、ノウハウやテクニックというのは、基礎ができている人が使うものであって、基礎ができていない人が使うと大ケガの元にもなります。

インターネットや書店にある起業に関する情報は、
マーケティングが大事
コピーライティングが大事
バカ売れする商品を持つことが大事
と、言っています。

それらは商売をする上で確かに大事です。

しかし、もっと大事で重要なことがあります。

それは、人を見て起業をすることです。

人を見ていない企業、お金を優先した企業がどうなっているか、テレビや新聞の報道を見れば周知の通りです。

どんな商品やサービスも、人に使って頂く為に誕生しています。
売ること、買わせることだけを考えた起業家は、必ず失脚します。
しかし、人を見て起業し、人を見た商売をしている起業家には、「ヒト」「モノ」「カネ」が
集まってきます。
なぜなら・・・
続きはこちら

VISTA BRITNEY 大学 写真 店  吉本ブサイク&男前 ラーメンコロッケ シチューうどん パンダマトリョーシカ 生活不活発病 のだめ軍団 おひつ型PC 居酒屋甲子園 ピーキー ボン・サンス 幼馴染の恋 花の百名山 まっがーれ↓ レモンメレンゲパイ 和テイスト
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yasuponkun.blog97.fc2.com/tb.php/31-7deeb84f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。